忍者ブログ

Clair de lune

手仕事で綴る日々の暮らし・・・
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/02 ホイミ]
[02/27 もあまま]
[08/04 月(るな)]
[06/26 またたび]
[05/06 バッケ]
[05/04 バッケ]
[04/28 月(るな)]
[04/25 月(るな)]
[04/23 月(るな)]
[04/22 月(るな)]

12.13.10:24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/13/10:24

07.26.02:39

イギリス旅日記1

7月11日(日)

12時発のJAL便でロンドンに向けて出発。

西に向かって飛ぶときは一日が長くなるので、疲れないように機内では
極力寝るようにしています。



夕方4時20分にロンドンヒースロー空港に到着。
そこからさらにバスで2時間ほどかけてケンブリッジに向かいます。



ホテルの部屋に着くとさすがに疲れが出ます。

少しお腹も空いている気がしたので、お部屋の湯沸しでコーヒーを淹れ、
軽くスナックなどつまみます。


今回の旅行は連泊がないので、なるだけスーツケースをいじらないように
明日の洋服だけ出してからお風呂に入り、11時頃にはベッドの中に・・・

時差が強く出る体質なので寝る前に眠剤を飲みましたが、効き目はどうなんでしょう?



7月12日(月):午前

眠剤を飲んだにもかかわらず、1時半、4時と2回も目が覚め、それからは
もう眠れないので起き出して、ゆっくり紅茶をいただきながら支度を始めます。




今日は午前中はケンブリッジの街歩きです。


ケンブリッジはオックスフォードと並んで大学で有名ですが、初めて大学が出来たのは
13世紀のことです。

オックスフォードで大学と町の対立が激化したときに、逃れてきた学者達によって
創設されたといわれています。

その後ヘンリー6世をはじめとする王族・貴族の援助によって、カレッジ(学寮)などの
大学の施設が次々と建てられ、あたかも町全体がひとつの美術館のような趣です。





























壮麗なキングズ・カレッジです。







































ちょっと名前は忘れてしまいましたが美しい建物だったので、パチリ

































いたるところに美しいハンギングが吊るされています。



































アイザック・ニュートンが暮らしていたという部屋の前庭にはりんごの木が・・・





























 



ケンブリッジの中心を流れるケム川には、多くのパントと呼ばれる小舟が
繋がれています。

この舟でゆっくり川下りをしながら周囲の建物を見物するツァーも
あるようです。気持ちが良さそう~


ちょっと長くなりましたので、続きはまた次回・・・




昨日までで「イギリスお土産プレゼント」のご応募受付は終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました!

厳正な抽選の後、サイトにて当選者を発表いたします。
どうぞお楽しみに~


PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら