忍者ブログ

Clair de lune

手仕事で綴る日々の暮らし・・・
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/02 ホイミ]
[02/27 もあまま]
[08/04 月(るな)]
[06/26 またたび]
[05/06 バッケ]
[05/04 バッケ]
[04/28 月(るな)]
[04/25 月(るな)]
[04/23 月(るな)]
[04/22 月(るな)]

06.25.23:01

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/25/23:01

02.01.14:10

ローズガーデン

今日も良く晴れて、気持ちの良いお天気ですが、寒いです!

だいたい朝起きた時のお部屋の冷え具合で、気温が分かりますね~
今日はかなり寒かったです。


最近ミリアムハスケルの工房で使用されていた、いわゆるハスケル物を
使った作品が多くなったので、 カテゴリに「ミリアムハスケル」を追加しました。

今日の画像もそんなお品です。


















昨夜作ったネックレスですが、密かに「ローズガーデン」と名づけています。

ペーズリー型のアンティークゴールドのフィリグリーに、繊細な
薔薇パーツを留め付けて、ドロップ型のトップにし、2種類の薔薇の花と葉に
見立てたスワロストーンを・・・

大きな薔薇パーツは花芯にラインストーンが埋め込まれ、とても細工が細かいもの。
フィリグリーには花の露のように小さなハスケルビーズも散らして・・・

チェーンはシンプルに細めのものをチョイスし、こちらにもヴィンテージ感溢れる、
何ともいえない優しいお色のハスケルパールを6個散らしています。

とてもアンティークな雰囲気のネックレスに仕上がりました。
トップは43×55mm、チェーンの長さは50・55・60cmからお選びいただきます。



さて・・・

以前にお出しした
カボションの台座違いがありますので、
これからチェーン部分を作ってみようと思います。


PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

無題
2008年02月01日金

こんにちは〜(*^_^*)
今日はまたまた寒さが戻ってきましたね。。。

ハスケルシリーズいいですね〜♪
やっぱり色に深みがあって・・・
今日の薔薇のパーツはラインストーンが施されているのですね〜
上品でとっても素敵なネックレスです!
ネーミングもばっちりですよ〜^^♪

↓のビーズshop、2店とも完全に出遅れました(汗)
ネットでビーズを買うのも最近は本当に一苦労ですね〜
弥生さんはお目当ての物をgetsされたそうですね〜楽しみだわ〜♪

無題
2008年02月01日金

■葉子さん
こんばんは〜♪
今日は寒かったですね!

ハスケルシリーズ・・・ハマってます(笑)
ちょっとすごいブローチも作ってあるんですが、それはまだお披露目しません。
UP近くなってからにしようと思って・・・
ネーミングはイージーなんですよ。ただ薔薇が3個付いているからで・・・

最近はどこのお店も、めぼしいものはすぐにSOLDになりますね〜
ちょっと出遅れると、肝心なものが手に入らなくなって・・・
今回はおおむね注文できました。
でも買い過ぎたかも・・・今月はあとはもう控えます(泣)

無題
2008年02月02日土

いいなぁ〜、これ。シックでキレイです。個人的にお花とか☆とかそういうカワイイもの系が似合わない自分ですが、これはいい!!!お花なんだけど、お花お花してないというか、控えめで且つ主張してて。。。好きです。これなら付けてみたいです。

ビーズの資格を2つ取ってからというもの、今は道楽として楽しんでます。
やっと自分のために作ってる日々。ビーズドレスは少しずつやってます。
今は本格的にするというよりも資格はとってもまだまだいろんな作り方を知らないので、それを楽しみながら教えてもらっています。いつか自分の教室がもてるといいんですけどねぇ〜♪

無題
2008年02月02日土

■桔子さん
こんにちは〜♪
今日はお休みでゆっくりしていらっしゃるのかな〜?

これ、いいでしょう!自分でもすごく気に入っています。
画像が暗いんですが、実物はかなりいいです(笑)
黒いタートルに下げたらバッチリ。
ダークな色調なので薄色のお洋服にも、もちろん似合います。
ただ、数が・・・
この大きな薔薇パーツがたくさんないので・・・

自分のために作るって、最高ですよ〜
ゆっくり、材料を吟味して、自分の好みで作れるんですから・・・
いつか自分の教室を持つ・・・これもすばらしいことですね!
ぜひぜひ実現に向けて頑張ってください!
このBilogのお仲間でも講師をされている方がたくさんいらっしゃるんですよ。
とても楽しそうですよ〜☆

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら