忍者ブログ

Clair de lune

手仕事で綴る日々の暮らし・・・
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/02 ホイミ]
[02/27 もあまま]
[08/04 月(るな)]
[06/26 またたび]
[05/06 バッケ]
[05/04 バッケ]
[04/28 月(るな)]
[04/25 月(るな)]
[04/23 月(るな)]
[04/22 月(るな)]

09.24.06:51

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/24/06:51

11.20.22:59

ポルトガル旅日記1

1日目:11月9日(日)

朝7時に家を出発し、成田に向かいました。

途中で待ち合わせた姉が、列車事故のために遅れて、気を揉むものの
集合時間の10時半には間に合い、12時半にフランクフルトに向けて離陸・・・


約12時間の機内を、いつもなら酔い止めを飲んでほとんど寝ていくのですが
手荷物に1錠しか入っていなくて、それを飲んだものの効き目が薄く、
あまり寝られませんでした。

フランクフルトで約5時間の待ち時間の後、乗り継ぎ便で
北部の都市ポルトに到着。


ホテルに着いてとりあえず翌日の用意をし、お湯に浸かってから
ベッドに入ったのが深夜2時。時差を考えると、33時間も起きていたことに・・・

出来るだけ熟睡できるるように入眠剤を飲んで、長~い一日を終えました



2日目:11月10日(月)

4時間半ほどですが睡眠を取ったので、元気に観光に出発です。
今回のツァーは総勢19人。ほどの良い人数です。お天気にも恵まれて・・・


まず、ポルトの北、「祈りの街」といわれるブラガに行きました。

ここは大司教座が置かれ、中世から近世にかけてポルトガル第一の
宗教都市として栄えたところです。





























12世紀に建立されたカテドラル(大聖堂)です。
その後増改築が行われ、各様式が入り混じったものとなっています。































16世紀に作られたキリスト昇天を表した石の大祭壇が見事です。
昨日ご紹介したクロスはこの街で購入しました。



その後、ブラガ郊外の聖地ボン・ジェズスに向かいました。
海抜400mの丘に上に教会が建っていて、見晴らしが素晴らしかったです。





























この九十九折の階段の下にも大階段があり、私達はバスで上まで行き、
説明を聞きながら降りてきましたが、敬虔な信者は祈りを唱えながら
膝で階段を登るそうです。



それから、初代ポルトガル国王生誕の地として知られるギラマンイスに・・・
町の入り口の壁には「ここにポルトガル誕生す」と書かれています。

国王が生まれた城など、史跡も多く、世界遺産になっています。



その後ポルトに戻り、市内観光をした後ポートワインのワインセラーへ・・・
ドウロ川にはかつて葡萄液の樽を運んだラベーロ(帆船)が繋がれています。





























ポートワインは一次醗酵の途中でブランデーを加えて醗酵を止めた
酒精強化ワインで、アルコール度数が高く、食前・食後酒として飲まれます。

醸造の仕方で4種類ほどに分かれ、2種類試飲しましたが、
とても美味しかったです

でもスーツケースに入れて持ってくる勇気がなくて、購入はしませんでした。


 明日につづく・・・


PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら