忍者ブログ

Clair de lune

手仕事で綴る日々の暮らし・・・
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/02 ホイミ]
[02/27 もあまま]
[08/04 月(るな)]
[06/26 またたび]
[05/06 バッケ]
[05/04 バッケ]
[04/28 月(るな)]
[04/25 月(るな)]
[04/23 月(るな)]
[04/22 月(るな)]

12.16.16:12

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 12/16/16:12

09.07.13:34

ありがとうございました!

昨夜の新作販売に際しましては、たくさんの方にショップにいらしていただき、
たくさんのご注文も頂戴し、ありがとうございました!

新作UPのときはいつもドキドキなのですが、
メールボックスに注文メールが入り始めると、ホッとします

一番先にご注文が入ったのはこちら・・・
いままでにない色使いが新鮮だったのかもしれません。
















1点物・レギュラー品ともに、まだまだたくさんございますので
ゆっくりお買い物をお楽しみくださいね~


さて、今日ご紹介するのはミリアムハスケルのビーズです。














冴えたコバルトブルーのキャップ付きビーズですが、
さすがにピンとキャップには積年の保存による変色が見られるものも・・・

こちらは使用する際にはピンを差し替え、キャップも使えないものは
外すことになりそうです。

そしてこんなビーズも・・・














黒のグラスビーズはジェットのように艶やかです。

ターコイズブルーのビーズは丸カンに5個繋いであります。
どういう使い方をしたものなのでしょうか~?


長い年月を経てきたハスケルビーズを見ていると、1900年代のニューヨーク・・・
着飾ったレディたち・・・パーティーのさんざめきなどが目に浮かんできます

『華麗なるギャツビー』の世界ですね。
ロバート・レッドフォードは本当に美しい青年でした・・・


は、妄想に浸ってないで制作に励まなくては!

昨夜入金された方の分は午前中に発送を済ませました。
もうすぐお手元に届きますので、楽しみにお待ちくださいね~


PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら