忍者ブログ

Clair de lune

手仕事で綴る日々の暮らし・・・
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[03/02 ホイミ]
[02/27 もあまま]
[08/04 月(るな)]
[06/26 またたび]
[05/06 バッケ]
[05/04 バッケ]
[04/28 月(るな)]
[04/25 月(るな)]
[04/23 月(るな)]
[04/22 月(るな)]

07.25.07:39

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 07/25/07:39

06.12.18:49

引き続き…

覚書で失礼します。

GW後半には本庄市の立岩寺に牡丹を撮りに出掛けました。
種類によっては盛りを過ぎて散り始めたものもありましたが
白や黄、ピンクなどはまだまだ見頃です。

立岩寺には小さな藤棚もあるのですが、残念ながら藤はもう花が落ちて
枯れ始めていました。



長瀞に桜を撮りに行ったときは35mmの単焦点レンズを
装着して行ったのですが、今回は望遠ズームをつけて行きました。

お花は薄曇りの日の方がよく撮れるそうですが、あいにくのカンカン照り。
露出補正もまだ習っていない頃で、出来映えはいまいちですが…






いかにも豪奢な牡丹という感じは出せたかな~?




こちらは葉陰にひっそりと咲いていた白い牡丹。
白も風情があっていいですね~






白い花も難しいらしいのですが、たまたま陰になっていたのが
幸いしたようです。

いまは同じ被写体を露出補正をしながら数枚撮るようにしているので
失敗は減りました。



「風景は逃げないのでゆっくり落ち着いて撮ればいいのよ~!」と
先生のお言葉…
確かに撮ろうとすると何だか慌ててしまうんですよね~



まだまだカメラが自分のものになっていません

PR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
FONT COLOR
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら